ビジネス

Business

衣食住トレンドNOW!

ベトナムの仕事別の給料はどのくらい?


今回は特集記事のスピンオフ企画として、業種別の個人月収を取り上げます(※業種は自然サンプル回収数であり、回答が少ない業種はグラフ化していません)。全体的には200~357USDと答えた層が最も多いと、ひと目でお分かりいただけると思います。

中でも興味を引くのが、ホワイトカラーでは「金融業(銀行・証券・保険)」、ブルーカラーでは「土木建築」の収入の多さ。しかし、両者を比較すると、200USD/月以下の割合は「金融業」24%に対して「土木建築」が10.9%で、357USD/月以上の層では「金融業」38%に対して「土木建築」では64%となり、「土木建築」の仕事に就いている人のほうが相対的に月収が良い人が多いのです。

そのほかには「教育業」、「露天の販売スタッフ」、「農業・林業・漁業・鉱業」等は、通常はあまりマーケティングセグメントになることが少なく、興味深いデータではないかと思います。皆さまの感覚と照らし合わせるといかがでしょうか。

 

ページの先頭へ