ライフ

Life

溝口耕児のメンタルヘルス

メンタルヘルス vol.12


皆さんは、ご自身の潜在能力をご存知ですか? 私は独自のポテンシャル分析(LAMS型分析)を活用し、アドバイスを行っています。その中身は次の4つの分類から成り立っています。

L型(リーダーシップ能力):生来、自分で物事を仕切る力、人や組織を束ねて引っ張る力が強い特性です。自分を律し、人に大きな影響を与える人ですので、独立自営、法人の経営幹部にはもってこいの適性です。

A型(アナリスト能力):生来、物事を冷静沈着に洞察、分析、見極める能力が強く、物事を常に第三者的視点でとらえられます。よって、秘書、参謀、コンサルタント、コーディネーター、アドバイザー、インストラクター、企画提案、コーチング、教育関連に適しています。

M型(マーケティング能力):生来、対人対応力に優れ、人を惹きつける笑顔やトークが強みです。コミュニケーション力や人に伝える能力が高いので、接客、営業、販売等に非凡な力を発揮します。また、マーケティングや広告宣伝にも適しています。

S型(スペシャリスト能力):生来、専門的な知識や技芸で能力を発揮します。一つの物事に集中し、その道を極めていく能力が高い人と言えます。マイスター、伝統工芸者、一流の研究者として活躍できる適性です。

あなたはどのタイプでしょう? 私の連載は今回で最後となりました。上記の潜在能力を知りたい方は、弊社の公式サイトにてお申し込みください。無料でお答えいたします。

ページの先頭へ