ライフ

Life

飯、行きませんか?

Le Beaulieu
(ル・ボリュー)
116年の歴史を持つ高級レストラン
大人の空間で本格フレンチを堪能


「ノルウェー産サーモンのプランチャ」は総料理長のおすすめのー品。表面が丁寧に焼かれた新鮮なサーモンをカリフラワー、ブロッコリーなどと共にサーブ。フーコック島のブラックペッパー、しょうがなどアジアの風味も含まれている

「ソフィテルレジェンドメトロポールハノイ」内に1901年に開業した、歴史的なフレンチレストラン「ル・ボリュー」。落ち着いた大人の空間で上品な食事が楽しめる場所だ。フランス風の高貴な雰囲気を出すためのオーダーメイドのインテリアから豪華な花までを入念に用意。テーブル間には広いスペースが取られ、大切なパートナーと美味を堪能しながら、ゆったりと会話ができる。丁寧に対応してくれるのは熟練のスタッフたちだ。

ディナーではフランス人総料理長が腕を振るって作る、繊細で本格的なフレンチを体験できる。「濃厚な牛肉出汁で柔らかく煮込んだタマネギのスープ、エメンタールチーズ入り/Traditional Onion Soup」(22万VND、税・サ別)をはじめ、伝統的な料理から「ノルウェー産サーモンのプランチャ/Norwegian Salmon Plancha」(55万VND、税・サ別)などヨーロッパとアジアの素材を融合した創造的な一皿もメニューに登場。絶妙な旨さが味蕾を満足させて、食卓での会話がスムーズになるかも。

ページの先頭へ