ライフ

Life

飯、行きませんか?

Hien’
(ヒエン)
義母と義祖母から学んだ越・家庭料理
温かな料理と空間へようこそ


写真の「ファミリー盛り皿」はカラメルとパッションフルーツのソースで煮込んだエビ野菜と牛肉炒め、茹でチンゲン菜、南部風の酸味が優しいスープ

フランス風建築のヴィラを改装した「ヒエン」レストラン。クラシックな棚や壁のモノクロ写真が落ち着く雰囲気で、緑が多い庭とバルコニーでのテーブル席のほか、エアコン付きの洗練された部屋も完備している。

5つ星ホテルで総料理長として27年間も活躍したフランス人店主は、ベトナム人の義母と義祖母から本場の料理を習い、メニューを作った。ベトナムの伝統的な料理のほか、オリジナルのものも楽しめる。

本格ベトナム風味なら、家庭の食事を再現した「ファミリー盛り皿/Family Tray」(7万1000VND:税別、写真下)が良いチョイスだ。肉か魚、野菜、スープの毎週変わる4品がご飯と提供され、デザートの果物も付く。また、西欧とアジアが融合する創造的な料理も注文できる。中でもアラビカコーヒーやヌオックマムなどを混ぜた濃厚なソースに2時間も漬けて焼かれた「豚リブ/Pork Ribs」(16万7000VND:税別、写真上)はコーヒーの特徴的な香りが記憶に残る絶品。ビジネスパートナーと食事をしながら、ゆっくり語り合おう。

ページの先頭へ