ライフ

Life

粗にして野だが肥に非ず

まず、己を知れ! 運動・栄養・休息の レコーディングから始めよう!


千里の道も、一歩から。挑戦をしなければ、挫折も成長もないのが人生というもの。確かに、最終的なゴールをイメージし、目線を上げていくことは大事ですが、今の自分がいる位置と、自分の歩くスピード、道路のコンディションを知ることなしに、無暗やたらと明日に向かって走ったら、息切れして蹴躓いて足首ひねって終わり! と、いうわけで、本気で痩せたいのなら、まずは、己の状況をよく分析することから始めましょう。
 
具体的にお教えすると、まず、最初の1ヶ月にやるべきは、1日単位で「普段の生活を記録する」ことのみ。①朝、昼、晩、おやつのデザートに至るまで、何をどれだけ食べているのか。②運動は、何をどれだけしているのか。③就寝前の体重が、次の朝の起床時に何㎏になっているのか(=基礎代謝効率)。ウソついたり、見栄張ったり、無理に我慢したりは厳禁。♪ありのままの~姿~見せるのよ~♪ ……そして、思い知る現実。♪すこーしも、痩せてないわ(絶句)♪。
 
自分が今のままの生活を続けた時、目標までどれほど遠いのかを骨の髄まで思い知って、絶望するべし。そこからが本当のスタートです。ただし、記録さえもできない、めんどくさいという人は、ダイエットはは絶対無理。あきらめて分相応の生活を、太く短く楽しむべし。デブガッツ!

ページの先頭へ