ライフ

Life

溝口耕児のメンタルヘルス

メンタルヘルス vol.8


世界中の人々の中で日本人は極めて真面目だと言われますが、私が接してきた、海外で猛烈に頑張っているリーダーはこんな人たちです。
 
自分の使命に真面目に取り組み、達成目標のために努力を惜しまず、目標完遂のために真剣に工夫し、あきらめない行動をし続け、自分の使命や信念を曲げず、役割に忠実。
 
皆さんはいかがですか? こんなマインドで働いていますか? 「そうしたいと思っている!」という人はまだいいですが、「誰も見ていないときは、そんな真面目にはしていない」という人は、もう一度よくよく考えてください。
 
・あなたは何のためにベトナムに来たのですか?
・あなたの役割は何ですか?
・あなたはベトナムで何をつかみたいのですか?
・あなたはどんな姿になりたいのですか?
 
もう一度、ベトナムにいる意味を明確にしてほしいのです。今のあり方の振り返りです!
 
海外で暮らすには、目標の明確化がもっとも重要なことですが、ややもすると、目標はすぐにぼやけてしまいます。そのために、定期的に自分を振り返ったり、周囲から自分がどう見えているかを点検しなくてはならないのです。
 
海外でリーダーとして尊敬され、認められるには、常に目標を明確にして、自分の達成したい姿をコミットする。そうしないと現地の人はついてきてくれません。
 
「さすが、あの人はすごいな」と評されるためには、目標を明確にし、率先垂範していただくことをオススメします!

ページの先頭へ