ベトカル

Vietcul

会いたかった! ベトナムのDep

若者トレンドの先頭に輝くファッションアイコン
Ngan Salim/ガン・サリム


ハノイの有名なファッションアイコンの一人として知られるホアン・キム・ガンさん(通称ガン・サリム/Ngân Salim)。小さい頃から芸能活動に憧れ、家族の反対にも関わらず、ガンさんはよく親に内緒で、ドラマや映画のオーディションを受けていた。2011年の人気ドラマ「愛の虹/Cầu Vồng Tình Yêu」で女優としてデビュー。これをきっかけに、ガンさんは「ホットガール」という愛称を付けられ、多くのCMやビデオブログ、シチュエーション・コメディに出演するようになった。また、彼女のFacebookやInstagramには新しいファッションスタイルに挑戦したおしゃれな写真がよく投稿されているので、若者から注目を集めている。

「日本の印象といえば、やはり日本人の礼儀正しさと規律をきちんと守っているイメージが強いですね。特に、東日本大震災で日本人が助け合う姿を見て、本当に尊敬しました」

これからは映画にも出演できるようにプロフェッショナルな演技力を磨いていきたいと、ガンさんは語る。

ページの先頭へ