ベトカル

Vietcul

ベトナムのメディアから

ベトナム人ビジネスリーダーを称える 「マーク・オブ・リスペクト2014」


2015年1月に、ベトナム経済誌「Nhip Cau Dau Tu」とスコッチウィスキーブランド「ロイヤルサルート/Royal Salute」が主催する「マーク・オブ・リスペクト2014」の授賞式が開かれました。今年が2回目で、当誌の編集長やベトナム国家銀行の元総裁など、5名の経済学者が審査委員になった権威ある賞です。
 
当賞は、①企業の業績、②人材育成能力、③創造・改革能力の3つの基準に基づき、300社以上のビジネスリーダーやCEOからトップ50名を選出します。
 
今年は、①業績トップ10、②人材育成トップ10、③創造力トップ10、④女性経営者トップ10、⑤若手経営者トップ10の各項目で、ビジネスリーダー10人を選びます。
 
その中で、ビナミルクのマイ・キエウ・リエン(Mai Kieu Lien)取締役会長、ビナサンタクシーのダン・フック・タイン(Dang Phuoc Thanh)取締役会長、ビンズオン交通建設株式会社のグエン・キム・ティエン(Nguyen Kim Tien)取締役副会長、不動産会社ホアン・アイン・ザー・ライのグエン・ヴァン・スー(Nguyen Van Su)社長、ドゥック・タイン木材加工のレ・ホン・タン(Le Hong Thang)取締役副会長などが受賞しました。
 
※ベトナムの経済誌「Nhip Cau Dau Tu」の2015年418号より

ページの先頭へ